So-net無料ブログ作成

MEE audio「PINNACLE P1」をもっと良くする~バランス接続を試す~ [イヤホン レビュー]

すっかりお気に入りのMEE audio「PINNACLE P1」

お気に入りゆえにもっと良くしたい。
ということでバランス接続を試す。

そんなお話。

スポンサードリンク





当然、バランス接続に用いるのはRHA「DACAMP L1」どす。


先日のブログで「音の輪郭の明瞭さ」はまあ、そこまででも・・・
ということを書きましたが、DACAMPでバランス接続することでこの点が良くなります。

そして明確になった輪郭+そもそも持ち合わせた「空間的余裕」によって
一つ一つの音が非常によく認識できます。

つまり・・・さらに良くなるということです。

ちなみに・・・
バランス接続するためのケーブルは自分で作っていますが、
2種類試しました。
1つは前回のブログでも「ミニステレオプラグ」が登場した「REAN」のもの。
もう一つは「ITT」のもの。
ミニXLR

おすすめは「ITT」のもの(左)
「ITT」のもののほうが輪郭がぼやけずに、シャキッとしています。

REANのものって基本的に音が柔らかく、丸くなりますな。
好き嫌いですが、個人的には好きなベクトルとは・・・逆かな。


スーパーお気に入りの「PINNACLE P1」がさらに良くなった。

もう・・・これ以上イヤホン要らなくない?


と言いつつ、また次をぽちっとしてしまったダメな私・・・
次はRHA「CL750」のレビューを書くことに・・・なるでしょう・・・



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0