So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【レビュー】KZ「AS06」~通称「白日イヤホン」開封編~ [イヤホン レビュー]

通称「白日イヤホン」と呼ばれているらしい
KZの「AS06」を購入したので開封をば。

kz as06 白日イヤホン

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】HIDIZS「MS4」~使用・音質編~ [イヤホン レビュー]

毎日天気がどんよりで嫌ですね。
そんなときは家でイヤホンを磨くに限ります。

今回はなんと読めばいいのかイマイチわからないメーカー
HIDIZSの「MS4」の音質編レビューでございます。

2019年06月30日17時46分22秒.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】Campfire Audio「POLARIS II」~使用・音質編~ [イヤホン レビュー]

先日開封編レビューを記載した
Campfire Audio「POLARIS II」についての
音質編レビューを書きます。

そんなお話。
Campfire Audio POLARIS II

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】HIDIZS「MS4」~開封編~ [イヤホン レビュー]

中国のオーディオブランド「HIDIZS」。

私はこのブランドは知らなくて、そもそもなんて読むんだ?という感じです。
なんか「ヒディス」と記載しているものもあれば、「ハイディズ」と記載しているところもあり・・
結論よくわかりません。

が、読み方も良くわからないHIDIZSのイヤホン「MS4」を購入したので
まずは開封レビューを書こう。
そんなお話です。



続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】Campfire Audio「POLARIS II」~開封編~ [イヤホン レビュー]

Campfire Audioの「POLARIS II」を購入したので、
開封していこうと思います。

2019年06月27日21時38分51秒.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】SymbioEartips [イヤホン レビュー]

「SymbioEartips」というイヤーピースを購入して
使ってみたので、感想などを書いてみようと思います。

そんなお話。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ロジウムメッキプラグを導入してみた話 [イヤホン レビュー]

いまだにNoble audio「Khan」を買うか買わないか・・・迷っています。
10万代なら迷いなく飛びついていますが、約30万円・・・

買う理由が値段なら買うな
買わない理由が値段なら買え

という誰かの名言が浮かんでは消えるを繰り返す今日この頃です。



話は変わりますが、自宅で使用しているDACアンプはiFi audioの「micro iDSD BL」は
ヘッドホン出力が6.3ミリ標準フォンプラグなので、日頃イヤホンを接続する際には
6.3ミリ→3.5ミリの変換プラグを介しています。

今までmicro iDSD BLに付属している変換プラグを使用していたのですが
このプラグをFURUTECH社のロジウムメッキプラグにしてみました。

そんなお話。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

NobleAudio「KHAN」が欲しいという話 [イヤホン レビュー]

最近は注目度の高いイヤホンが続々と登場している印象ですね。

と、いうことで私も色々と聴いてきました。

■MEZE 「RAI PENTA」




なんといってもこのデザイン性が好きです。
デザインだけで買おうかと思いましたが、ちょうど試聴できたので、いざ試聴。
うーん・・・結論を言ってしまうと、個人的にはFW10000と比較すると
音質的な優位性はちょっと見いだせず。
確かに謳い文句通りクリアではありますが、個人的にはFW10000に軍配かなという気がします。

デザイン買いしようと思っていたのにうっかり試聴できてしまったので
パスになるという、、、

でもデザイン性や音質も含めて総合的に魅力あるモデルであることは間違いないですね。
「ルーマニア」というのもまたなんかいいですよね。
キレイな女性が多いイメージです。全く関係ないですね。

ちなみに皆さんも仰っているように装着感は極めて良好。
フィットするし、軽いです。造りも丁寧で所有欲を満たしてくれるものがあります。
7万くらいまでなら・・・買ったかな??


■JAPAEAR「JEG-Aurora 6BAMAX」




なんといってもこのデザイン性は苦手です。
が、音的には光るものがあると感じました。
中域~広域の凛とした存在感が際立っていたように感じます。
ボーカルが際立って聴きやすかったです。
高音はちょっと私には刺激的すぎる部分もありましたが、中域~広域は非常に記憶に残る音でした。
デザインが好みなら1本欲しいと思いました。

中域~広域の存在感が強烈で低域の記憶があまりないのですが
少なくとも明らかな不足感はなかったように思います。


■Jomo Audio「TRINITY (Universal Fit)」




鮮やかな紫のハウジングに金色のノズルといういで立ちに惹かれて試聴しました。
えーとぉ・・・ちょっと何にも印象に残っていないのです。。

jomoはHAKAを所有していますが、比較的コスパはあまりよくないイメージです。
このTrinityも300,000円超え。
私レベルの耳では良さがわからないということでしょうか。
でもなんとなく高級なイメージがありブランド的には好きです。


■Oriolus「Percivali JP」




ちょっと前から「発売はいつか」と話題性がありましたよね?
音も良かったです、印象としては今回の一覧で言うと前述のJAPAEAR「JEG-Aurora 6BAMAX」を
整えたという印象です。
JAPAEAR「JEG-Aurora 6BAMAX」はもっと中高域に尖ったチューニングで
それがまたこのイヤホンのいいところなのだと思いますが、
それよりもっと一般的受けするように、レーダーグラフで言えば、
よりきれいな〇角形を描くようにしているような印象です。

私もこのイヤホンが気になっていて、楽しみにしていたのですが、
どうにも・・・デザインが好きではありません。
この音で「Mellianus」のデザインで発表してくれたら購入したかもしれませんが、
ちょっと今回はパスでしょうか。


■Noble Audio「KHAN」




やばいです。欲しいです。
前述のイヤホン達に触手が動かない理由の一つ、というか圧倒的な理由が
このイヤホンの存在です。段違いでよかったです。
音の解像度、分離感が尋常ではありません。
この分離の良さもあって非常にスッキリした鳴りに聴こえます。

欲を言えばもうちょっと肉厚感が欲しい気もしますが、
それをネガティブに捉えているというよりも
「そこをリケーブルやらなんやらで調教したい。それも楽しみ」と発想させるくらい良かったです。

しかし・・・高いですね。。
約300,000円・・・
嫁許可はもらったのですが(あんたが欲しいなら好きにすればという半ば諦め&呆れながら)、
しかし・・・さすがに・・・ちょっとねぇと自分でも思ってしまいます。
我が家の財政が破綻してしまいます。10万台なら飛びついたのですが・・・
今あるイヤホンを多少なりとも手放して資金を作るか・・・

と、ひたすらに悩んでいますが、やはりテクノロジーというのは進歩するんだなと実感させられます。

ちなみにフェイスプレートには「M3」という新素材が使われており、
説明を読む限り半分は金属なんだと思いますが、非常に軽いです。
むしろ個人的には金属らしく重い方が所有欲、所有感という点で好きなのですが、
重さ的には全て樹脂かと思うほど軽いですね。
まぁマグネシウム合金なんかも軽いですから、金属=重いという時代でもないのでしょうか。

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】TFZ「No.3」~使用・音質編~ [イヤホン レビュー]

TFZの「No.3」をだいーぶ時間をかけて吟味しました。
と、いうことで今回は前回の開封編レビューに引き続いて
使用・音質編レビューを書こうかと思います。

そんなお話です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【レビュー】TFZ「No.3」~開封編~ [イヤホン レビュー]

TFZ社のイヤホンは見た目が小奇麗でいつか買ってみようと思っていたのですが、
今回「No.3」というモデルが発売されたのを機に購入してみました。

TFZ No.3

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
スポンサードリンク