So-net無料ブログ作成

【追記あり】なぜwindowsよりmacのほうが快適にyoutubeの4K動画を見れるのか? [IT・PC]

買ったばかりのLet's note RZ5でいろんなことをする。
やはり新しいPCは快適だなと実感したいから。

だったらcore mシリーズなんて買うなと言われそうだが、
やっぱり個人的に薄くて小さくて軽いのが好き。
なのでそんな商品群の中でも快適性を感じたい。

が、RZ5でyoutubeの4K動画を見ていて思うのは、
12インチmacbook(early 2015)のほうが明らかに快適に視聴できる。

なんか悔しい。なんでだろう?

スポンサードリンク





スペックはほぼ同じはず。
願わくば新しいんだからLet's noteさん。勝って。

単純にCPUとグラフィックについて仕様に基づき比較すると・・・
■Let's note RZ5
 CPU:Core m5-6Y54
    動作周波数1.10GHz(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大2.70GHz)
 GPU:Intel HD Graphics 515

■macbook (early 2015)
 CPU:Core m
    動作周波数1.10GHz(ブースト時は最大2.90GHz)
 GPU:Intel HD Graphics 5300

まさかのCPUは若干負けているのか・・・
まあ、この差がどんな差なのかも私にはわからないけれど・・・

GPUは一応こんなところで↓
http://www.videocardbenchmark.net/gpu_list.php

調べてみるとHD515のほうが優秀らしい。

結論・・・細かい差はあれども大して違わないということやん?
でも動画視聴においてはまったく快適性が違う。

例として、とある4K動画を視聴している際の双方のCPU負荷を比較すると・・・
↓Let's note RZ5
windows.jpg
もうほぼ100%で張り付きww

対して
↓macbook (early 2015)
macbefore.jpg
せいぜい20~30%しか使っていない。

この歴然とした差はなんなのだろうか??
もちろん各種環境は揃えているのに・・・

あ。

一つ違うものがあった。

ブラウザが違う。

Let'sさんはchrome。
MACさんはsafari。

MACさんにchromeをインストールして同じことやってみよう。

・・・再び実験開始。

macafter.jpg

どうやらあの差はブラウザによるところが大きいらしい。

こんなにもブラウザによって違うんだなぁ~
まあ、その代わりchromeにはchromeのいいところがあるんだろうけど、
私はよく知らない(キャストできるくらいしか)

とりあえずMACさんからchromeさんはおいとまいただこう。はい。削除っと。

ーーーーー追記(9/4)ーーーーー
windows10 + edgeで同じ実験をしてみたところ・・・
圧倒的にwindows10 + chromeよりパフォーマンスがGood!!です。
どのくらいかというと、mac+safariと同等以上くらい。
全く引っかかることなく4K動画を視聴できます!

正直、edge=Microsoft=ダメ
のレッテルを貼っていたのだが・・・edge・・・ありだな。個人的には。
Anniversary update適用してスワイプでページの進む/戻るもできるようになったし。

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0