So-net無料ブログ作成

USBからの給電だけでchromecastとスピーカーの電源をまかなえるか [IT・PC]

あまりにもしょぼいLet's note RZ5のサウンド。

そこを解決すべくaptx対応のBluetoothスピーカーを導入したわけだが、
DSC_1568.JPG





1.スピーカを机の上に置きたくない。テレビ付近に設置したい。
2.常にUSB給電状態にしてバッテリー駆動はさせたくない。
  (バッテリーがなくなったから音楽聴けないとか嫌だ)

スポンサードリンク





まず問題になるのが。電力供給。
テレビ付近に設置するのだからテレビのUSBポートから給電させてもらうのが
まあスムーズなのだが、我が家のテレビのUSBポートを確認すると・・・
空きがない。。

これはどうにかしてchromecastに電源供給しているUSBポートと同居させなくては。

その辺に売っているUSBハブをかませるか?と最初は単純に考えたのだが、
おそらく、たぶん、maybe、供給できるパワーが足りない。

通常のUSBハブだと1ポートあたりせいぜい100mA強程度のようだ。
これだと最低限chromecastとスピーカーへの電力供給だけだとしても足りない。
(↑あまり根拠なし。普通のUSBハブからのバス給電で動かせるのはUSBメモリとかマウスとか
 あくまで小さな電力しか必要としないものに限られるとのことなので、
 なんとなく足りなさそうだな~と)

で、見つけたのがこれ↓
DSC_1576.JPG



その名も「SUGOI HUB」(スゴイハブ)
何がすごいってそのネーミングセンス。圧巻だわぁ~

どうやらこのハブ、他のハブとは一線を画して電力供給量が大きいらしい。
使ってみよう。

結果!

うまくいった!

DSC_1577.JPG

テレビのUSBポートにこの「SUGOI HUB」を挿し、
「SUGOI HUB」にchromecastとスピーカーのUSBを挿す。
これでちゃんとどちらも機能した。
(ちなみに上がchromecastで下がスピーカー)

やってみるもんだな♪

あとはスピーカーをどのように設置しようか・・・

DSC_1578.JPG

とりあえずこうなった 笑
まあかの荷造り紐ww
まあ、とりあえずってことでそのうちもっとちゃんとした見栄えになるようにしよう。
うんうん。

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0