So-net無料ブログ作成

極個人的タイプ別お勧めラケットメーカー [テニス]

世の中様々なラケットがあり、
1メーカーの中にも色々ある。当たり前だけど。

でも、やっぱりメーカーにより「色」がある。
そんな各社の色を意識して、
タイプ別にお勧めのメーカーをチョイス!

スポンサードリンク





■「格好いいのがいい」という人
Head社
格好いいラケットはどのメーカーにも存在します。
が、平均的にデザインがいいのは・・・たぶんHead社でしょう。
逆にいけてないのは・・・wilsonかな。

フルキャップグロメットとか、まあ、空気抵抗にわずかなメリットはあるかもだが・・・
ほぼ見た目のためな気がする。
あとはフェイスの形のバランスもHeadが一番いいね。

■「日本のメーカーがいい」という人
まあ、YONEXでしょう。
ラケットとしての機能性に文句はなし、コスメ(塗り)の優秀さ(ムラがなく塗れているとか)も文句なし。
塗りとか技術力がありすぎるがゆえにうすーくきれーにきんいつーに塗れちゃって、
それが故に運が悪いと打つ(=ラケットを地面等にたたきつける)と割れちゃうくらい。
欠点はやはりあの四角いフェイスの形については好みが別れるところか。

■「とりあえずよくわからないし、こだわりもないから失敗がなければいい」という人
まあ、wilson。
決していつもデザインがいいわけじゃないが、ラケットの本質の機能性はまあハズレない。
さすがテニス界のキング。

■「サーブが速くなるラケットがいい」という人
Fischerかな。
理屈はわからないが・・・なんかFischerのラケットってサーブのスピードが上がる気がする。
たぶん振り抜きがいいのかな?
ただ打感は非常に独特。完全に好き嫌いがある。

■「飛びのいいラケットがいい」という人
Babolat社
Babolatに飛ばないラケットのイメージが全くない。逆にwilsonのprostaff的なものは作れないのではないかと
思うくらいに。でも一時期の馬鹿みたいにみんな「バボラー」時代は通り過ぎたか。
もちろん、飛びのいいラケットなんて各社ラインナップしてますから、
あくまでメーカーで選ぶなら。ですけどね。

■「自分サーブ&ボレーが大好きなんです!」という人
・・・Slazenger??
いや・・・なんていうか、サーブ&ボレー=ティム・ヘンマン=Slazengerというイメージだけ・・・

■「自分、松岡修造さん尊敬してます!」という人
あ。ミズノ使ってください。
ちなみに昔の職場のビルに松岡さんのマネジメント会社が入居してしていて、よく目撃情報が
ありました。非常にいい人だと評判でした。

ま。血液型占いみたいなもんで、このメーカーはこうみたいな型にはめるのは完全に無理がありますね。
各社いろいろなラケットを出しています。強いて特徴を引き出すなら・・・です。


以上、なんの参考にもならないかもしれない・・・ラケット話でしたm(__)m

スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0