So-net無料ブログ作成

【レビュー】EPH-100(イヤホン)YAMAHAの底力!!! [イヤホン レビュー]

「K3003」をはじめとしたAKGのイヤホンたちの端っこに
ひっそりと佇むイヤホン。
YAMAHAの「EPH-100」

平たく言うと、このイヤホン、素晴らしい。
そんなお話。

スポンサードリンク





-----------------------------------------------------------------------
【追記】
(ブログ)他のイヤホンと音質の違いを「見て」みた
-----------------------------------------------------------------------

CampfireAudioの「Andromeda」を買おうか・・・
AKGの「K3003」を買おうか・・・
いやいや。お前に10万以上するイヤホンなんか必要ないだろ?
豚に真珠だろ?猫に小判だろ?
と悩むなか、ふと目に留まったイヤホン。
それがYAMAHAの「EPH-100」
何気なく試聴して・・・即買った!!!





なんだこのジャスト感は!!!!!
透明感のある高音、十分パワフルなのにそれでいて全体的にもやっとした重すぎる、
もしくは輪郭がぼける印象を与えることもない低音。
基本的に世の中そううまくいくものではないので、「あちらを立てればこちらが立たず」状態になるのが世の常と思っているが、「あっちもこっちも(高いレベルで)立ててみました」がこのイヤホン!!

具体的に他イヤホンと比較すると・・・
●対 SONY「XBA-N3」
毎度登場、SONYの「XBA-N3」。私の基準は主にこのイヤホン。
低音が非常に効いていて、パワフル。低音を頭に響かせたいときは特にいい。
が、全体的に低音に引っ張られている印象で、ちょっと「シャッキリ感」が足りない印象。

対してYAMAHA「EPH-100」はほんの一歩、低音では劣る。
が、ほんの一歩であって、必要十分。
その代わり全体的に音がシャープ。低音に引っ張られてのもやもや感がない。

●対 AKG「K3003」
こちら所持はしていません。あくまで試聴時のインプレッションとの比較であることを
ご了承ください 笑
SONY「XBA-N3」とは逆で特に中高音以上のクリアさでは一歩劣る。
が、これまたほんの一歩。十二分なクリア感。シャープ感。
逆に低音は「K3003」よりも気持ちよく響かせてくれる。

要は、私にとってはSONY「XBA-N3」とAKG「K3003」の良いとこどり!
絶妙なバランスを実現したイヤホンに聴こえるのです。

どこかは忘れたけどどこかのレビューでも「絶妙なドンシャリ」旨のレビューを
書いていらっしゃった方もいたな。
もちろん音の感じ方は千差万別なんでしょうが、自分以外にも同じ印象を持つ方がいるということは
結構、多くの方のストライクゾーンを突けるイヤホンなのではないかと思う。

YAMAHA「EPH-100」。それは
・クリアで
・シャープで
・それでいて重厚で
・低音も響かせくれちゃう
・絶妙なバランス
のイヤホンだと思う。何でしょうこの優等生感は。
そして値段もリーズナブル。Amazonだと13,000円ほど。
※場所によっては結構価格差が大きく、5,000円以上高く販売しているところもあるので注意。

ただ個人的にこのイヤホンには「コスパ」という単語を使いたくない。
「コスパ」というと「値段わりには」という若干ネガティブなニュアンスがついて回る気がするので。
そんな評価の仕方は失礼である!そのくらいに思わせてくれるイヤホンです。

まだ使用始めたばかり。エイジングでさらにどう変わるか、実に楽しみだ。



いや、確かに高級感漂うかと言われると・・・
DSC_0017-1080x1920.JPG
いいんです。箱で音楽聴くわけじゃなないんで
DSC_0018-1920x1080.JPG
延長ケーブルに、ポーチ、イヤーピース各サイズ、標準フォン変換プラグが付属します。
DSC_0019-1920x1080.JPG


この声が届くことはないでしょうが、YAMAHAさん!
もしリケーブル可能で、ハイレゾ対応みたいな、上位機種を出してくれたら、
買いますよ!!!!出してください!!!
5万までなら試聴しなくても買います!!
10万いかれると・・・試聴してから買います・・・笑




スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0