So-net無料ブログ作成

【レビュー】NuForce 「HEM1」レビュー [イヤホン レビュー]

NuForce 「HEM1」を購入してみたのでレビュー。

こいつ・・・いいわ。

スポンサードリンク





NuForce Audioのイヤホンレビューが目に留まり、気になったので買ってみた。hem1siyou.png





本当は、BAドライバーというとどうしても「多ドラ」に目が行ってしまうので、
より上位モデルを買おうかと思ったのだが、結局このBAドライバー1機のエントリーモデル「HEM1」にした。
理由は、
1、「HEM1」だけ発売が後で、ドライバーも世代が違う。そしてこの「HEM1」に搭載の
  フルレンジBAドライバーが非常に優秀らしい
2、日本の輸入代理店を通して「日本人好み」に作られているらしい
3、総じてレビューもこの「HEM1」が他の上位モデルよりも高評価

結論から言ってしまうと・・・個人的No.1イヤホン、YAMAHA「EPH-100」・・・危うい・・・

では開封。

保証書を箱に直接貼るという・・・なんてワイルド
DSC_1901-1920x1080.JPGDSC_1902-1080x1920.JPGDSC_1903-1920x1080.JPG

最近多い、一冊に各国語で書かれた説明書(的なやつ)
過去最高の30ヶ国分を収録。
DSC_1904-1080x1920.JPGDSC_1905-1080x1920.JPGDSC_1906-1920x1080.JPG

ハウジングはプラスチックですがきれいです。
DSC_1908-1920x1080.JPG

このケーブルをまとめるバンド、個人的にうれしい。
そしてこのバンドに「nu Force」と書いてあってまた嬉しい。
DSC_1909-1080x1920.JPGDSC_1910-1920x1080.JPG



■音質
まず初めて音を鳴らした時の第一印象は「おぉ。よくBAドライバー1機でここまでwetな音が潤沢に出るな」と
ちょっと驚いた。これが最新のBAドライバーの力か。

BAドライバーらしく高音の伸びが非常によく、女性ボーカルが力強く伸ばすところなど、
ついこっちも目を閉じ力を込めて一緒に歌いたくなる。そんな気持ちよさがある。
これをBA1機でか・・・

低音は必要十分。もちろんもっともっと低音バリバリのドンドンのものもあるが、
低音の量感が多いと、しつこく&こもって聴こえるので個人的には好きではないので十分。
とは言え「出ていないけど個人的には不要なので」と言っているわけではなく、ちゃんと出ています。
※下記いずれもperfume「TOKYO GIRL」1番の各周波数の平均値と最大値
hem1.png

手持ちの中で最も高音寄りだと感じる、ZERO AUDIO「WHITE TENORE」と比較すると、
whitetenore.png

あれあれ?なんかWHITE TENOREのほうが低音の量が多いような??と一瞬思いますが、
恐らくこれはそれこそバランスの問題で、WHITE TENOREは低音を凌駕する高音域が肉厚なので
相対的に高音に寄って聴こえる。と、(勝手に)解釈。

大好きな音であるYAMAHA「EPH-100」との比較でいうと
・「HEM1」のほうが音場表現に優れる(音場が広い)
・「HEM1」のほうが定位(奥行)の表現に優れる
・「HEM1」のほうが音(特にボーカル)に立体感があり、存在感がある
・「HEM1」のほうが高音がwetで気持ちよく伸びる

「EPH-100」・・・負けたか・・・
一番気になるのは、こうして比較すればだが、ボーカルが薄っぺらく感じてしまうのが痛い。。

「EPH-100」に勝るイヤホンはないかと物色してきたが、いざ現れると・・・複雑。。

あ。唯一残念なところ。それは比較的ノイズを拾う。
他のイヤホンでは大丈夫でも、うっすらとヒスノイズ(サーノイズ)が聞こえる。
ここだけは残念か。

■装着感
良好。付属のケーブルも柔らかく、いかにも「針金入ってます!」的な取り回しのしずらさもない。

■その他
リケーブルも試してみたいのだが、確かこの「HEM1」は、特定帯域に対してだったと思うが、わざわざ抵抗を加えて音作りをしており、そんな造りに合わせてケーブルも専用品だった気がする。
ので、リケーブルが吉と出るか凶と出るか・・・
まあ、それも楽しみの一つか。

この「HEM1」、NuForce Audioのエントリーモデルとして、価格的にも購入しやすい。
このイヤホンは当たりだったな。

YAMAHAさん・・・逆襲を期待しています!




スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

年金おじさん

失礼いたします。

> リケーブルも試してみたいのだが、確かこの「HEM1」は、特定帯域に対してだったと思うが、わざわざ抵抗を加えて音作りをしており、そんな造りに合わせてケーブルも専用品だった気がする。
ので、リケーブルが吉と出るか凶と出るか・・・

結局、リケーブルするケーブルは見つかりましたでしょうか。
私は見つけることができていないんです。
よい情報があれば教えていただけますでしょうか。
by 年金おじさん (2018-02-25 22:39) 

うし

年金おじさん様
コメントありがとうございます。

実は色々試したのですが・・・
結論から言ってしまうとこのイヤホンには標準ケーブルが一番。
が私なりの結論です。

個人的にリケーブルで解消したい点としては、1BAながら元気のいい音を聴かせてくれるイヤホンですが、1BAらしからぬダイナミックさを演出できる代わりに少々大味で、音の輪郭は曖昧になりがちに感じるのでその点を改善できれば・・・
といった方向性で試してはみたのですが、、、
全然違いを認識できなかったり・・・
輪郭がはっきりしたようで、音の芯ばかりが目だったような音になってしまったり・・・
結論「いい具合」のところを見つけることができませんでした。。

なんのお役にも立てず申し訳ありません。。
by うし (2018-02-26 23:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0