So-net無料ブログ作成

SONY「XBA-N3」の潤沢すぎる低音、こもりを改善する [イヤホン レビュー]

人生で初めての「万円台」のイヤホン、SONY「XBA-N3」

絶対にいいイヤホンのはずなのだ。
でも私としては低音が支配的すぎる。

どうにかこれを解消したい。
そして出番が極端に減っている「XBA-N3」の存在価値を自分の中で見出したい。

ということで取り組んでみた。

スポンサードリンク





取り組んでみたといっても、
イヤホンを分解・改造するわけでも(そんな技術も度胸もない)
何か天才的なひらめきを以て工夫するわけでも

ない!ただただありものを使うだけです(`・ω・´)ドヤッ
しかも実にありふれた、正攻法?で攻めるだけです。

これ↓




と、これ↓

G&V Sony PHA-3向けMMCX端子用バランスケーブル 1.2m SE-PHA3BA-SL

G&V Sony PHA-3向けMMCX端子用バランスケーブル 1.2m SE-PHA3BA-SL

  • 出版社/メーカー: G&V
  • メディア: エレクトロニクス


を導入してみました。

結論・・・良くなった!!
分かりやすいのが、いつもイヤホンレビューをするときに課題曲の一つとしている
Perfumeの「TOKYO GIRL」における支配的低音。
低音がすごすぎてサビのボーカルがいつも雲隠れさせられていたのが、
ポタアン(にしてはデカいが・・・)とバランス接続によって、明らかに左右の分離が良くなり、
支配的だった低音が横に避けた!
イメージ的には・・・「猫バス」です。

ボーカルというセンターを通る猫バスのために、ドンドンの低音が木のように
周りに避けました!
個人的には「あ~こうあるべきだよな」というバランスになった。

まだまだ聴き始めたばかりなので、もっと色々な曲で違いを試してみたい。

では、PHA-3のレビューなんてのはありふれていると思うので、あえてそこは割愛して
このG&Vのバランス接続対応ケーブルをご紹介。

バランス対応ケーブルとしてはお安い5,000円弱。それでもケーブルで5,000円かぁ・・・
IMG_0023.JPG

あまり気にしていなかったが、保証もつくらしい。
最近Amazonさんの周りはごたついているので、こういうの安心ね。
IMG_0024.JPG

MMCX端子部分。いくつかのイヤホンに接続してみたが、傾向としてはかたい。
IMG_0025.JPG

まあ、普通です。
IMG_0026.JPG

この辺はチープ感があるが・・・まあ、その分お値段もお安いんだから文句を言ってはいけない。
IMG_0027.JPG

全体として高級感はありませんが、しっかりとしたつくりです。
質実剛健という感じでしょうか。



スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0